PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

熊倉林業 熊林ブログ

熊倉林業
空師・熊倉純一と、
木を愛する仲間達のブログ
<< お暑うございます(゚o゚;;;;;) | main | 林機展 >>
狭小地 特殊伐採(東京都心部)
DSCN0789.jpg

DSCN0788.JPG

暑さもだいぶ和らぎ、初秋となりました。
林業シーズン突入です。

今年の夏は地獄のような連続猛暑、雨による中止の休みもほとんど無し、何度となく体調を崩してしまいました。
アツくてツラくて長〜い夏でした(xдx;)

そんな猛暑の続く最中、
東京都心部、住宅街の個人宅敷地内、
住居建物裏手の狭小スペースにそびえる高木の伐採、伐木搬出までの依頼。
トップの写真の木です。

さすがは都庁にほど近い東京都心、
住宅密集地の過密度が違います。
我が地元、埼玉とは大違い(°o°:)
大都会では道路も狭く、建物もギューギュー詰め。
そんな立地条件の為、重機等の機械が一切使用できず、
全て手作業による特殊伐採。
軽トラですら進入不可能。

「八方塞がり」とまではいきませんが、
「七方塞がり」ぐらいに言っても過言ではありません。

近接する建物の屋上高さから、一気に枝が広がり伸び放題、そのほとんどが周りを囲む隣家の屋根上まで越境しています。

樹上の先端付近まで登り込み、
全ての枝や幹を一本ずつ丁寧にロープで縛り切断、
ゆっくりと地上まで吊り降ろし、
運びやすいように更にカットして集積。
慎重な作業、決してミスは許されません。
建物を壊したら大変な事になります。

20180927_1171766.jpg



20180927_1171768.jpg



DSCN0819.JPG

とにかく場所が狭いので、すぐに伐木で一杯になってしまう。

周辺の道路も狭い為、搬出運搬車両は2tダンプまでの大きさが限界、
全ての枝、重い幹までを敷地外まで人力で運び出し、人力による積込みです。

20180927_1171783.jpg

20180927_1171781.jpg

↑敷地内の隅々まで、伐採した枝葉で埋め尽くされます。

20180927_1171775.jpg

↑立ち枝だけを残した状態、
やっとここまできました。

ですが、ここからが最難関です。
太い幹もロープで吊り下ろします。
伐り方とその位置、
吊るし方とその位置、
先読みの先読み、熟慮を重ねての作業。
経験と技術を要します。
そうは言っても、
一番必要なのは体力ですかね。

20180927_1171779.jpg

20180927_1171787.jpg

20180927_1171789.jpg


ここまでになれば危険な作業も無くなります。
この後は、ひたすら搬出、
ただひたすら体力勝負、
猛暑と疲労との戦い。

20180927_1171791.jpg
↑完了、キレイになりました。


↓最奥部から出口に向かった写真

20180927_1171793.jpg

↓この角を曲がり
20180927_1171795.jpg



↓こんな狭いところを搬出した訳です。

20180927_1171797.jpg

なかなかの難作業、
大変な現場でした(+_+;;)

ご協力頂きました皆様、
本当におつかれ様でした。
心より感謝申し上げますm(__)m

シーズン突入、此度も無事故で頑張りましょう!(-_☆)/

| 空師・林業|巨木・伐採|銘木・売買 | 10:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









http://kumarincc.jugem.jp/trackback/133
time
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
OTHERS