PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

熊倉林業 熊林ブログ

熊倉林業
空師・熊倉純一と、
木を愛する仲間達のブログ
<< 大晦日、本年の総括。 | main | 「未来シアター」出演します(-_ ☆) >>
m(_謹賀新年_)m
2013010413530000.jpg
あけまして
おめでとうございます
m(__)m

本年も、よろしくお願い申し上げます。


写真の組子細工の屏風、

作品名
「FUJIYAMA」

右上がりの富士山の画は、とても縁起が良いそうです。
お正月にはピッタリ、今年も良い一年になりそうです(-_☆)。


埼玉県ときがわ町産、樹齢250〜300年の最高級ヒノキのみを使用。
こだわり抜いた作品です。


製作者は、ときがわ町の、

栗原木工所
指物師の栗原哲也さんです。

2013010413580000.jpg

材料は全て、地元の山師である松村木材さんと、我々熊倉林業で伐採・搬出した木材です。

所有者の方々が先祖代々、過去から現代に受け継がれ、手入れを怠らずに育てられた木。

作業条件は悪く、周辺には家屋や墓地、道路や電線が近接。
危険が伴う中で体力と神経をすり減らし、苦労を尽くして伐り出した木。

長さ、厚さを数ミリにまで刻まれた木と木を、少しずつ丁寧に組み合わせて数種類の模様を作り、それらを更に組み合わせて一つの画を作る。
膨大な時間がかかり、気の遠くなる作業。


人々の想い、魂のこもった木々が、このような素晴らしい作品に生まれ変わり、木工品としての第二の人生を歩み始めました。

完成品を見た時は、とても嬉しく感激、きこり冥利に尽きました。

この作品、嫁入り先を募集しています。

末永く大切にしてくれる方に使って頂きたいと願っております。


15種類の幾何学模様の組み合わせにより、一つの作品になっております。

その内2種類は、栗原さんのオリジナル模様です。

「韋駄天」
2013010414010000.jpg

2013010414020000.jpg
ご興味のある方は、ご連絡ください。


立木の育林・所有者、
伐採・搬出する業者、
製品に加工する業者、

それぞれの連携により、
木の命を最大限に活かす。

理想的な形です。

今後も、このような形を目指し、木材の有効利用に努めていきたいと思います。


本年も皆様のご健康とご多幸を、
心よりお祈り申し上げますm(__)m
| 空師・林業|巨木・伐採|銘木・売買 | 13:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









http://kumarincc.jugem.jp/trackback/84
time
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
OTHERS